新自然冷媒ガスはフロンを一切使わずに、冷媒ガスとして使用できるように開発された炭化水素系の自然冷媒ガスです。オゾン層破壊や温暖化係数の高いフロンガスに比べて地球環境に優しく、エネルギー削減やオゾン層対策、温暖化対策などを考えて開発されました。

また、ガスの特性として圧力を下げての稼働が可能なため、電気代が削減すなわちCo2の削減が可能となります。

エアコンや冷蔵庫はフロンガスで動いています。そのガスをノンフロンガスの新自然冷媒ガスに変更することで、機器の稼働効率がアップし、コスト削減へと繋がります。

導入によって、エアコンや冷蔵庫などの電気代は最大で約50%の削減が見込めます。また、既存のエアコンや冷蔵庫のガスを入れ替える為、新規の設備投資は不要。設備にかかる負担を軽減し、既存設備の長寿命化にも役立ちます。また、オゾン層を破壊せず、温暖化防止にも効果的。

新自然冷媒ガス導入によって大幅なコスト削減へと結びつけることが可能です。